クイックトロン社(Quicktron社)について

クイックトロン(Quicktron)社は、アリババ傘下のTmallのピッキング業務を毎年行っている、世界トップクラスのAIロボティックス・メーカーです。同時接続台数はアジア最大級の700台、1日80万件にも上るピッキング自動化に成功しています。Tmallにおける2018年11月11日の売上約3兆4,000億円分の注文を、4万キロにもおよぶ走行距離により、3日間でこなしました。
クイックトロン・ジャパン株式会社 は、クイックトロン(Quicktron)社よりライセンスを受けた正規の販売会社であり、最先端テクノロジーによって日本企業の物流倉庫における諸課題を解決し、自動化を推進することを目指しております。

アリババ Tmall倉庫

アリババグループ 菜鳥(CAINIAO)Tmall 無錫倉庫のピッキングの様子です。11月11日の3兆円を売り上げるセールでは、700台のロボットが4万kmを走行しました。

» 詳細を確認する

国際郵便(EMS)ソーティング

国際郵便局EMSでのソーティング・システムを紹介します。200台もの新型ベルトAGVが仕分け(ソーティング)を行っています。(本製品は日本未発売です)

» 詳細を確認する

製造ロボット・アームとのコラボ

製造ロボット・アームとの協業を行っており、”智能製造”の現場でも活躍します。(本製品は日本未発売です)

» 詳細を確認する

次世代ナビゲーション・システム

フロアに埋め込まれたラベル型とは異なる、新たな次世代ナビゲーション・システムを開発しています。(本製品は日本未発売です)

» 詳細を確認する

NEWS